理念・ご挨拶|テラスしおべ梨の木とは|サービス付き高齢者向け住宅 医療法人 社団すずき会 テラスしおべ梨の木

サービス付き高齢者向け住宅

  • 見学申し込み
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 受付時間
    9:00-17:00
    055-251-1811

しおべ梨の木とは

理念

安心・安全・快適な暮らし

理念

入居者の皆様が、安心して心豊かに暮らし続けるためのサービスを提供します。

あいさつと笑顔を大切にします。
入居者の皆様に寄り添い、思いやりと感謝の気持ちを忘れません。
自己研鑚に努め、プロ意識を常に持ち続けます。
協調・協力と報告・連絡・相談を心がけます。
快適な生活環境を創出します。
地域と連携し、地域に貢献します。

理事長あいさつ

理事長 鈴木 斐庫人

少子高齢化が進行し、将来不安が増幅する中で、高齢者の「安心して心豊かに老後の生活を過ごしたい」という願いに応えたいという思いから、便利な市街地にありながら、緑豊かな環境と自家温泉施設を活かした高齢者向け住宅「テラスしおべ梨の木」を開設しました。私自身が将来入ろうと思って建てたので、少々贅沢過ぎるつくりになっています。
医療法人としての特性を活かした「医療と福祉を融合した高齢者向け住宅」として、入居者が安心して暮らせるよう生活をサポートし、サービス面での充実を図っていきたいと思います。

医療法人 社団すずき会
理事長 鈴木 斐庫人

施設長あいさつ

施設長 荻野 清

「テラスしおべ梨の木」は、サービス付高齢者向け住宅としてようやく地域に馴染んでまいりました。これも一重にみなさまのご協力の賜と感謝申し上げます。
「医療法人社団すずき会」の福祉事業部として、常により良い福祉・介護サービスの提供を目指しております。
その目的実現のため、「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」という仕組みを取入れまして、要介護度の高い方への対応が可能となるとともに、自立者及び要支援者はもとより、『終の棲家』として安心して安全に快適な暮らしを提供できる“サ高住”として、生活支援サービス及び介護・看護サービスを推進してまいります。
幸住県山梨の県都である甲府市。その中心地にあり、緑豊かな立地にある“テラスしおべ梨の木”で、心豊かな老後生活を快適に暮らしませんか。

サービス付高齢者向け住宅「テラスしおべ梨の木」
施設長 荻野 清

ケアマネージャーあいさつ

ケアマネージャー 和田

指定居宅介護支援事業所 テラスしおべ梨の木は平成28年4月25日に開設いたしました。住み慣れた場所、地域でこのまま暮らしていきたいという気持ちは誰しもが持つものだと思います。その時間を、長く生き生きと快適に過ごしていただけるように日々の仕事に励んでいます。
介護保険での支援を受けるお体の状態であっても、笑顔で毎日の生活を心配なく安心して過ごしていただけるよう、皆様のお話を傾聴し、「お話をして元気が出た」「目標が見えた」と言われるように精進していきます。
いつでもお気軽にご相談ください。

業務内容
・介護保険関係の総合相談を行います。
・介護認定を受けた方の介護計画(ケアプラン)を作成します。
・各関係機関との連絡調整を行います。
・介護保険手続きの申請代行を行います。
・福祉用具の購入、貸与の相談を行います。
・住宅改修の相談を行います。

指定居宅介護支援事業所「テラスしおべ梨の木」
管理者 和田 淳一